2022.08.04

~19世紀紳士の装い~

コレクションのファーストルックに使用したストライプのセットアップをメインにコーディネート。

19世紀のシャツのテーマからストールブラウスをリボンタイに演出し、綿別珍のスタンドベストから覗かせております。
またベストの後ろ身頃の短さから、サスペンダーパンツはハイウエストな位置で着用するクラシックなディティールとなっており、スタイリングにもデザイナー拘りを感じられます。

ストライプの暗い色味と別珍の光沢感で黒い色の中にも素材の陰影が現れ雰囲気を増しております。

チェーン付きのピルケースは懐中時計のイメージから紳士の嗜みとして着用。

クラシックな装いの演出の為、小物に至るまで拘ったスタイリングとなります。

ジャケット size3
パンツ size2
ベスト size3
ブラウス size3
シューズ size3
サスペンダー ワンサイズ
ピルケース ワンサイズ