2021.04.29

柄シャツを組み込んだ、個性派且つきれいめのブラックコーディネートです。

【アイテムの着用感】

ジャケット:サイズ3のみ
定番ヴィンテージデシンを使用した、丈の長いビッグシャツジャケットです。一般的なジャケットよりも二回りほど大きく、着丈も袖丈も長めです。今回はやわらかな質感を活かすため、羽織のように使いました。裏地のない一枚仕立てのため、着心地はかなり薄く軽やかです。シルクのような光沢とやわらかさが目にも肌にも心地よく、春夏のアウターにぴったりです。

ブラウス:サイズ3のみ
20年SSコレクションから復刻した、河鍋暁翠コラボレーションの開襟シャツです。
レーヨン素材のため、やわらかく快適な着心地です。
絵柄の強いアイテムは一枚で着ても可愛らしいですが、主張が強くて気になるという場合は、上着を羽織ってチラリと覗かせる着方をすると、絵柄の主張が弱まるので取り入れて頂きやすいです。

パンツ:サイズ3のみ
定番のヴィンテージデシンのサークルパンツです。
分量をたっぷり取っており、動くたびにゆらゆら揺れる動きと上品な光沢が大変美しいアイテムです。分量が多い分少々重さを感じますが、ウエストゴムが入っておりしっかりと支えてくれるので気にならずにお召し頂けます。
さらりとした素材感で足触りが良く、裾が開いて風通しが良いので、春夏に特におすすめのアイテムです。
今回は羽織が大きいので、こちらのアイテムで足元にボリュームをプラスし、コーディネート全体のバランスを取りました。

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • LINE