2021.09.10

アーミーギャバジンシャツをブルゾン風に使用したコーディネート


・ブラウス Size2 (2.3.4展開)
ヴィンテージの様な風合いを表現したアーミーギャバジンを使用したビッグシルエットブラウス。
ウェストにスピンドルや釦ではなくファスナーを使用するなど、ブルゾンのような雰囲気も楽しめるアイテムです。
インナーとしてもアウターとしてもコーディネートの幅が広がります。


・ブラウス Size2(2.3.4展開)
Autumn/Winter 2021-2022 Collection LOOK23で使用したブラウス。
レーヨン生地とストライプ柄のコットン、シルクの混合糸を使用した生地を切り替えて仕立てています。
衿先にカットを入れたデザインもアクセントになる一着です。


・カットソー Size3(2.3.展開)
バルキータイプの糸を使用した、スエードのような表情を持つ度詰裏毛です。
目が詰まっているのにソフトで高級感のある風合いの素材となります。
腕回りにボリュームがあるのでインナーを着込む事も可能です。


・パンツ Size3(2.3展開)
Yohji Yamamoto の代名詞ともいえる「ウールギャバジン」を使用したハーフパンツ。
ビッグシルエットの為ボリュームあるトップスと合わせると統一感が出ます。
ハイカットのシューズなどを合わせていただければ足元のコーディネートにアクセントを出すことができます。


・シューズ Size3(2.3.4.5.6展開)
Autumn Winter 2021-22 Collectionで使用したファスナー付きロングカットスニーカー。
断ち切りで仕上げたコットンキャンバスのアッパー部分がくりぬかれ、サイドにはテープごとファスナーが付けられています。
今シーズンに多い、丈の短いパンツに合わせていただくとより足元にアクセントを出していただけます。

着用アイテム