2021.11.12

ワークパンツを活かしたスタイリング
〜テーパードパンツ編〜


ヘビーデューティなコットンピケを使用したテーパードパンツ。
待望のブラックスキャンダルラインからリリースです。
通称「ピケ」と呼ばれる、縄模様の畝(うね)を出した綿素材。
非常に丈夫で、履きこむほどに味わいを増していきます。

テーパード(Tapered)とは、“次第に先が細くなっていく”という意味。
ご紹介するパンツは、ウエストやワタリにはゆとりがあってリラックスさせつつ、裾に向けて絞られているため、スッキリとしたシルエットをお楽しみいただけます。
また、画像④のように、フラップやマチの付いたポケットが左右非対称に配置されています。

今回は、ロールアップすることによってシルエットにメリハリをつけブーツではなく短靴とソックスを合わせました。

トップスにはオーバーサイズのニットコートをチョイス。
3ゲージと太めのウールをざっくりとケーブル編みし、着丈111㎝ 身幅77㎝と贅沢に使用。
通常の洋服地とは一線を画す存在感があります。

ざっくりニット + ストール + テーパードパンツの組み合わせで「こなれ感」や「抜け感」をプラス。
ぜひお試しくださいませ。


ニットコート    Size3 (FreeSize)
テーパードパンツ  Size2 (2.3.5展開)
ブラウス      Size2 (2.3.4展開)
シューズ Size4(3.4.5.6.7展開)