2021.12.01

1995-1996 AWアイテムを使ったショートジャケットスタイル

1995-1996 秋冬シーズンの復刻アイテムとして登場したウールギャバジンのアイテム、並びにコットンブラウスを使用したコーディネートです。
今回登場したウールギャバジン素材のショートジャケットは細身でスッキリとしており、着丈もサイズ2で70cmと短めなのもポイントとなっております。インナーの身頃とのレイヤードやパンツのシルエットがよく見えるので、他のアイテムとの組み合わせがより楽しくなる1着です。
インナーのブラウスはジッパーの開閉ギミックが特徴的で画像①ではジップを開けてジャケットのレイヤード部分を見せるように合わせています。また画像④のように、ジップを閉めてネクタイのように垂らす使い方も出来るので、合わせるアイテムによってアレンジしてお楽しみいただけます。
パンツはジャケットと同じくウールギャバジンの素材となっており、画像②のようにテーパードのかかった細身のシルエットが特徴的です。今回のように、細身のショートジャケットと合わせてスッキリとしたスタイリングから、オーバーシルエットのアイテムと合わせてシルエットを強調させてもお楽しみいただけます。

プライベートでのお使いの他、今後の成人式や、入学、卒業式の場にもオススメのスタイリングです!!


・ジャケット      サイズ2(2.3.4展開)
・ブラウス       サイズ2(2.3.4展開)
・パンツ        サイズ2(2.3展開)
・シューズ       サイズ3 27cm(2.3.4.5.6展開 26〜30cm)